応援お願いします!


主婦・お小遣い稼ぎランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

 

こんにちは。

主婦アフィリエイターのおとままです。

 

現在ブログをやっている方は、自分の好きなことを書いている趣味ブログの方と、アフィリエイトリンクを用いて、収益化ブログをしている方がいると思います。

 

いずれにしても、多くの人にブログを読まれたいと思う方は、ブログ記事のタイトルがとても重要。

 

読者が、まず目にするのは「タイトル」です。

 

タイトルの付け方次第で、アクセス数や集客効果が大きく変わります。

 

以前、ブログ初心者が陥りやすい、「悪いブログ記事タイトルを魅力的に激変させる付け方のコツと改善法」をご紹介しました。

 

今回はもう少し踏み込んで、

読まれるブログに激変!クリック率を上げるタイトルの付け方7選

をご紹介したいと思います。

 

クリックされるブログ記事のタイトルとは

まず、あなたなら、どんなタイトルをクリックしたくなりますか?

 

「この記事、面白そう!」

「この記事ひとつで完結しそう」

「自分が求めている内容かも!」

 

と、思うようなタイトルに惹かれてクリックしませんか?

 

つまり、同じように思ってもらえるような、記事のタイトルを付けることが必要だということです。

 

1狙っているキーワードは前方に入れる

タイトル付けの際に重要になるのは、キーワードの位置です。

 

誰を対象にしているのかを、タイトルで明確にするのはとても効果的。

 

例えば、私が以前書いたこちら↓の記事ですが、

 

タイトルは「アフィリエイト初心者が選ぶサーバーはXSERVERよりロリポップって本当?」

 

ここでのキーワードは「アフィリエイト・初心者・サーバー・XSERVER・ロリポップ」と並んでいます。

 

この記事のターゲットは、「アフィリエイト初心者」です。

 

アフィリエイト初心者がサーバーを探す際に、「XSERVERorロリポップ」を比較出来る記事になっています。

 

しかし、キーワードの順番を「XSERVERとロリポップ。アフィリエイトをする時に選ぶサーバーは?」とすると、アフィリエイト初心者ではない需要も含まれてしまいます。

 

一見、多くの層がクリックしそうなので、上記のタイトルの方が良いように思うかもしれません。

 

しかし、記事の内容はあくまでも「アフィリエイト初心者向け」に書いています。

 

ターゲットではない層が読むと、記事の内容が不満になり、ブログから離脱する原因になるのです。

 

キーワードを前方に持ってくることで、よりターゲット層に近い読者を集客できるようにします。

狙っているキーワードを前方に入れたタイトル

女性の薄毛対策に人気の発毛・育毛サプリメント」
料理が苦手な方にも出来る!簡単電子レンジレシピ」
子連れ旅行!コスパ重視のおすすめの人気スポットランキング」

 

前方に入れなくても、タイトルに入っていれば良いという方がいます。

 

しかし、ターゲットにアピールするのなら、前方に入れた方が目立ちます。

 

クリック率を上げたいのなら、タイトル前方に入れるようにしましょう。

2数字を入れる

タイトルに数字を入れるだけで、具体的になり、客観性が出てきます。

数字が入ったタイトル

あなたならどちらの記事を読みたいですか?

 

好みになりますが、私は②です。

 

上記2つのタイトルの場合、①のタイトルは単調で、ひとつの情報しか得られない感じがします。

 

②のタイトルは、数字が入ることでより具体的になり、たくさんの情報を一度に得られる感じがします。

 

数字を入れることで、メリットがより明確になり「こっちが読みたい!」と思ってもらえるのです。

 

3専門性を入れる

専門職の方から聞いた話や、ネットで仕入れた専門性が高い情報も、記事にしているのであれば、タイトルに入れていくと効果的です。

専門性をタイトルに入れる

  • 現役薬剤師が語る」
  • 医者に聞いた」
  • カリスマ美容師が実践する」
  • 経理のプロが教える」
  • 保育士の友人が語る、保育園の実態」

 

など、自分の肩書だけでなくてもいいのです。

 

4指南調にする

  • 「伝授」
  • 「方法」
  • 「やり方」
  • 「テクニック」
  • 「術」
  • 「コツ」

など、自分ができないことや知らないことを、読者は検索をして探しています。

指南調にしたタイトル

  • 「こどもに出来る簡単な編み込みの方法伝授
  • 「おしゃれな写真を撮るコツ&加工
  • 「バーベキューの簡単テクニック・もっと美味くなるやり方とは」

 

あなたの知っていることや、ネットで得た知識をまとめて指南調にすることで、「知りたい!」と思う心理が働きます。

 

5集合体にする

  • 「一覧」
  • 「まとめ」
  • 「〇〇選」

など、いくつかの情報をまとめた記事を書いた時に、ぜひ使ってみてください。

集合体にしたのタイトル

「離乳食の作り方〇〇選

「○○県!子連れで行ける旅行先ベスト○○

「まとめた記事は書けない」と思う方もいるはずです。

 

今までの記事を、見直してみてください。

 

料理・美容・旅行・育児など、同一カテゴリーの記事を書いていたりしませんか?

 

離乳食に関する記事を数種類書いていたり、子供と行ったおススメの場所など、記事を書き溜めていればまとめてみてください。

 

同一カテゴリーの記事のリンクをまとめれば、立派な集合体記事が完成します。

 

内部リンクを回遊してくれ、SEOにも効果的です。

 

6強調語を使う

人は誰でも、ラクな方を選択したいし、得る情報は正確なものを手にしたいと考えています。

  • 「簡単に」
  • 「劇的に」
  • 「効率的」
  • 「魅力的」
  • 「具体的」
  • 「一瞬で」
  • 「誰にでも出来る」
  • 「基本の」
  • 「確実に」
  • 「完全に」
  • 「秘策」

などなど、タイトルを強調出来る言葉はたくさんあります。

強調語を使ったタイトル

  • 「今日から出来るダイエット法」⇒「今日から出来る簡単お手軽ダイエット」
  • 「人間関係を改善させる魔法のことば」⇒「人間関係を劇的に改善させる魔法のことば 」
  • 「泳ぎが苦手な方におすすめアイテム 」⇒「泳ぎが苦手でも一瞬で克服する秘策とおすすめアイテム」

 

記事の内容の主張を高める、説得力のある強調語を、効率よくタイトルに使っていきましょう。

7意外性を持たせる

人は、自分の知っていることや思っていることと、違うことをタイトルにすると気になるものです。

意外性を持たせたタイトル

「ほったらかしでOK!?何もしなくてもお金が入る方法」

「ダイエットするのに運動するのは逆効果?」

「お酒は少量なら健康に良いはウソだった?!」

「細菌が友達?行き過ぎた除菌・抗菌は健康に悪影響」

「フィットネストレーナーが毎日食べる意外なコンビニの○○」

予想外・突拍子・型破り。

 

自分の常識とは違う、意外性のあるタイトルを付けることで、クリック率が上がります。

 

クリック率を上げるタイトルの付け方 まとめ

今回は、「クリック率を上げるタイトルの付け方」でした。

クリック率を上げるタイトルの付け方

7選

とは

  1. 狙っているキーワードは前方に入れる
  2. 数字を入れる
  3. 専門性を入れる
  4. 指南調にする
  5. 集合体にする
  6. 強調語を使う
  7. 意外性を持たせる

今回の記事タイトル「読まれるブログに激変!クリック率を上げるタイトルの付け方7選」も、ブログがなかなか読まれない方がターゲットです。

 

記事内容が同じでも、タイトルが違えばクリック率が変わります。

 

ちょっとしたポイントで、他の人よりも差を付けるタイトルを付けることが出来るのです。

 

今ある記事もタイトルを変えれば、クリック率も変わる場合があります。

 

これからタイトルを付ける時は、クリック率が上がるタイトル付けを意識してみてくださいね。

 

 

少しでも参考になった方は、応援お願いします!


主婦・お小遣い稼ぎランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

 

質問はこちら。
48時間以内に回答しています。

おすすめの記事