アフィリエイトはお仕事です。

 

稼いでいる人には、理由があります。

 

アフィリエイトで稼いでいる多くの人は、実はある法則を利用して、記事を書いているのはご存知ですか?

 

アフィリエイト初心者のあなたに、コピーライティングの基礎として、重視して欲しい法則がいくつかあります。

 

  • QUESTの法則
  • AIDMAの法則
  • PREPの法則
  • PASONAの法則

 

この辺りの法則は、ぜひアフィリエイトを始める前に理解しておいて欲しいです。

 

今回は、アフィリエイトに重要なPREPの法則をご紹介します。

 

 

コピーライティングとは

 

まずコピーライティングとは、

商品を購入してもらうための文章力」のことです。

 

これはアフィリエイトを始める上で、もっとも重要なスキルです。

 

なぜなら、アフィリエイトとは、

文字で商品を紹介をして、購入してもらうことで収益になるお仕事だからです。

 

店頭で商品を見せて販売する対面販売なら、説明をしなくても購入者が商品を手に取って、商品の良さを確認出来るし、気になる事があれば店員さんに質問も出来る。

 

そこで疑問が解決して、商品が気に入れば購入していただける。

 

でもアフィリエイトは、文章力だけで購入に繋げなければならないのです。

 

購入希望者が商品を手に取ってみることも、疑問に思ったことを直接聞くこともない。

 

そんな条件の中で、数ある紹介ページから、あなたの記事ページを見つけてもらい、あなたのページから購入していただく。

 

あなたは、選んでいただかないといけないのです。

 

そのためのスキル。

 

それがコピーライティングです。

 

アフィリエイトをする上で、読者があなたの文章力・商品紹介ページに引き込まれ、最終的に行動(購入)に駆り立てるような構成に仕上げることが必要です。

 

それには、コピーライティングに必要な法則を応用することで、初心者でも魅力的な紹介ページに仕上げることが出来るのです。

 

 

PREPの法則とは

PREPの法則とは、簡潔かつ説得力のある文章を作成する際に、用いられる法則のことです。

 

簡潔かつ説得力のある文章とは、あなたが最も強調したい事柄を最初に話すことで強く印象付けられ、 相手を納得させるだけの力のある文章構成が出来るということです!

 

アフィリエイトにおいて、もっとも強調したいことは何ですか?

 

それは、アフィリエイトしたい商品が、実に素晴らしいということではないでしょうか?

 

それを上手く相手に伝えることが出来る法則。

 

それが、PREPの法則です。

 

PREPの法則は、4つの要素に分かれています。

 

  1. P:POINT(結論)
  2. R:REASON(理由)
  3. E:EXAMPLE(具体例・事例)
  4. P:POINT(ポイント・結論)

 

 

この頭文字を取って、PREPの法則と呼ばれています。

 

 

P:POINT(結論)

 

まずは、P:POINT(結論)です。

 

あなたが記事を書く時は、まず最初に結論(伝えたい事)から述べてください。

 

具体例:

アフィリエイトで稼ぎたいなら、メンター(師匠)が必要です。

 

 

R:REASON(理由)

次に、REASON(理由)です

 

POINTで結論を述べましたが、その理由を書きます。

 

なぜなら、あなたがパン屋さんになりたい場合、いきなりお店は開きませんよね?

どこかのお店で修行をして、接客方法や、運営方法を学んで、それから独立するはずです。

これは一般企業でも同じです。

新入社員で入社して、あなたはすぐに仕事が出来るようになりますか?

自己流でやって、成果を出せますか?

多くの人はまず、成功者や師匠・先輩に手順を聞き、指示を仰ぐはずです。

 

 

E:EXAMPLE(具体例・事例)

 

次は、EXAMPLE(具体例・事例)です。

 

POINTで結論を述べ、REASONで理由を述べましたが、事例や具体例を示します。

 

例えば、あなたが自己流でブログを始めた時、わからないことはネットで検索しますよね?

メンターがいれば、すぐに聞くことが出来ます。それも、成功者からの正しい答えをです。

例えば、あなたが自己流でブログ記事を書いたとします。

その記事は、稼げる記事ですか?

趣味でブログを書くのと、稼げるブログを作るのは違います。

メンターがいれば、記事を添削してくれて、あなたを稼げる方向へ軌道修正してくれるのです。

 

 

P:POINT(ポイント・結論)

 

最後に、POINT(ポイント・結論)です。

 

最初と同じ結論を、ここで再度繰り返します。

 

最初に結論から伝え、次に理由を述べ、具体例を挙げて説明し、最後にまた結論を伝えることで、最初の結論に説得力が増します。

 

つまり、アフィリエイトで稼ぎたい、成功したいと思うのなら、メンターが必要だという事です。時間を無駄にしないためにも、出来るだけ早くメンターを見つけてくださいね。

 

まとめ

 

①POINT(結論)⇒②REASON(理由)⇒③EXAMPLE(具体例・事例)⇒④POINT(ポイント・結論)

 

上記の法則に沿って、順番通りに記事をかくことで、より読者に理解をしてもらえる。

 

文章を使って、読者に商品を購入してもらうには、法則に従って文章を書くことがとても重要なのです。

 

それができれば、購入率を増加させることも可能です。

 

私はアフィリエイトをする際には、必ずこの法則を利用しています。

 

あなたがアフィリエイト初心者であるのなら、ぜひこの法則を使って、記事を書いてみてくださいね。

 

稼いでいる人には、理由がある。

 

下記法則も、ぜひ参考にしてください。

 

 

今回も、最後までお読み頂き、ありがとうございます。

この記事に関する質問や相談はコチラからどうぞ。

 



おとまま無料メルマガ講座
お名前 必須
メールアドレス 必須


 

 

おすすめの記事